LINE-UP / TIMETABLE

各アーティスト名をクリックすると、プロフィールがポップアップします。


東北ライブハウス大作戦ACOUSTIC STAGE

  • 細美武士(the HIATUS)
    細美武士(the HIATUS)

    ELLEGARDEN活動休止後、the HIATUSのボーカルとして活動中。
    オルタナティブ、アートロック、エレクトロニカへ傾倒しつつも、ジャンル不問の新しい音楽を追究し続けている。
    また、2011年以降はソロアーティストとしての活動も活発になり、
    クラブDJやループサンプラーを用いた弾き語りライブも行っている。


    www.takeshihosomi.com/

  • /
  • TOSHI-LOW(BRAHMAN / O A U)

  • 石毛輝(the Telephonees)
    石毛輝(the Telephonees)

    埼玉県北浦和。初めて観た人を 強制的に巻きこんでしまう脅威のスーパーテンションと、
    ハッピーの裏に隠 れてる悲しみを涙ポロリのおセンチさに変えて自在にフロアを操るバンド
    the telephonesのVo/Gt/Syn。全楽曲の作詞作曲を手がける。
    ソロ名義ではフォーマットに捕われない自由な音楽を作り、活躍の場を広げている。

  • /
  • 内澤崇仁(Androp)
    内澤崇仁(Androp)

    ロックバンドandropのヴォーカル&ギター。
    緻密なサウンドアプローチと多角的な音楽表現は、"新世代のポピュラー・サウンド"と評される。
    11月よりZepp2Days含む8都市を廻る全国ツアーを行い、
    来年の3/23(日)に初のアリーナ単独公演を東京 国立代々木競技場第一体育館で開催。
    音響/ ライティング/ 映像が三位一体となった総合演出も大きな注目を集めている。
    また映像世界やアートワークが国内外で非常に高い評価を得ており、
    11 のアワードにノミネートされ、多数の賞を受賞。世界的な注目を集めている。


    http://www.androp.jp/

and very special guest

MELTING POT ARENA

  • 細美武士(the HIATUS)
    細美武士(the HIATUS)

    ELLEGARDEN活動休止後、the HIATUSのボーカルとして活動中。
    オルタナティブ、アートロック、エレクトロニカへ傾倒しつつも、ジャンル不問の新しい音楽を追究し続けている。
    また、2011年以降はソロアーティストとしての活動も活発になり、
    クラブDJやループサンプラーを用いた弾き語りライブも行っている。


    www.takeshihosomi.com/

  • /
  • 石毛輝(the Telephonees)
    石毛輝(the Telephonees)

    埼玉県北浦和。初めて観た人を 強制的に巻きこんでしまう脅威のスーパーテンションと、
    ハッピーの裏に隠 れてる悲しみを涙ポロリのおセンチさに変えて自在にフロアを操るバンド
    the telephonesのVo/Gt/Syn。全楽曲の作詞作曲を手がける。
    ソロ名義ではフォーマットに捕われない自由な音楽を作り、活躍の場を広げている。


  • ALYN
    ALYN

    Techno / House / Electroを中心に、独創的かつ繊細でストーリー性のあるジャンルレスなプレイで国内外で活動中。

    2009年には、ユニバーサルミュージックジャパンより、
    デビューミックスアルバム"HEEL DANCE JAPONESQUE"をリリース。
    多くのアーティストから、本作品のために書き下ろされた楽曲を提供され、
    クラブミュージック業界で話題を呼んだ。
    また、収録曲にはオリジナルトラックも起用され、
    自身のスタイルを表現するとともに、トラックメーカーとしても高く評価された。

    近年では、ドローイング/コラージュ作品なども発表し、
    プロダクトデザインの提供も行うなど、ジャンルレスに活動の幅を広げ続けている。


    http://www.nylon.jp/blog/alyn/
    http://changefashion.net/blog/alyn

  • /
  • DJ KYOKO
    DJ KYOKO

    東京だけにとどまらず日本全国、アジア各国のダンス・フロアからラブ・コールが止まぬ存在となった新世代のアイコンDJ。
    2003年に本格的なDJキャリアをスタートさせて以来、キュートなルックス&キャラクターからは
    想像できないパワフルさで年間120本に及ぶパーティの DJを務めあげ、国内外の有名DJ、気鋭アーティストとも
    多数共演を果たす。 07年にトーキョー・ガールズ・エレクトロ・パーティー[XXX]をスタート。
    08年9月には、YATTと共にコンピレーション・アルバム『ELECTRO ME』の監修を務めた。
    09年7月〜10年12月にリリースされた OFFICIAL MIX CD『XXX』シリーズ4作は、
    MIX CDとしては異例の高セールスを記録し続けている。
    2012年1月18日PONY CANYONより『PAPER TRAIL OF NIGHTS』をリリース。
    2013年1月30日にはベルリンのレーベルFarbenより新作MIX CD『Time's Fool』のリリースが決定。


    http://www.myspace.com/oddhoney
    http://djkyoko.com

  • /
  • DEXPISTOLS (ROC TRAX)
    DEXPISTOLS (ROC TRAX)

    20XX年、進化したテクノロジーにより、東京ストリートカルチャーシーンが生み出した2ピースDJバンドDEXPISTOLS。 Remixer、Producerとしても活躍する"DJ MAAR"と、デザイナーとしてもキャリアを続ける"DJ DARUMA"の2人組。
    4台のCDJを駆使しサンプラーや楽器のように操り、サウンドクラッシュ的感覚でElectro Dance Musicを軸に、
    HIP HOPでROCKでRAVEな雑食系中毒サウンドを展開している。
    これまでにも様々なクラブパーティー、フェスティバル、ファッションイベントに出演。
    '07年のFUJIROCK FESTIVALの2日目RED MAQUEEのトリを務め、無数のクラウドを完全にROCKした。
    '08年には自らが主宰するレーベル"ROC TRAX"を本格始動させ、6作品まで発表されている
    "ROC TRAX presents LESSON" シリーズはリリースの度に話題となり毎回大ヒットとなっている。
    '10年には3度目となるFUJI ROCK FESTIVALへの出演を果たす。RED MARQUEEステージにDEXPISTOLS&ROC TRAX CREW名義で出演し、多数のダンサーやラッパーをフィーチャーしたショーは大喝采を浴びた。
    またZEEBRA、globe、FACT、THE LOWBROWS等、メジャー、インディー問わず様々なアーティストのREMIXも手掛けている。
    '12年3月に初のオリジナルフルアルバム『LESSON.07 "Via"』をリリース。
    常に革新的なスタイルを実践し、常に斬新なアイディアを提議しつづけ、サウンド、
    そして様々なカルチャーを繋ぎ合わせコール&レスポンスを武器にクラウドを増殖させ続けている。
    クラブシーンでの2人の人気を不動のものとした今後の活動に注目が集まる。


  • and very special closing dj

  • AKIYOSHI MISHIMA(VJ)
    AKIYOSHI MISHIMA(VJ)

    グラフィックデザイン、映像、空間演出などを手掛けるアートディレクター。
    VJとしての評価も高く国内外のDJと共演している。現代美術作家として国内外で個展を開催。
    ファッションブランド「FUGAHUM」を立ち上げ、昨年には「亜裸眼」を設立。ナカコーとのユニット"MECABIOtH"のメンバーでもある。


    http://www.fugahum.com/
    http://mecabioth.jp/

HYDRA ISLAND

  • Shuhei Tsubone
    Shuhei Tsubone

    Techno, Minimal, Tech Houseを中心にDeep House, Houseなど様々なジャンルをMIXする。
    その場の空間を捉え、様々な音を選曲。グルーヴ感を重視した緻密で丁寧なMIXプレイを得意とする。
    活動開始以来、数々の国内外トップDJと共演。
    現在はSOUND MUSEUM VISIONを拠点に中目黒solfa, 青山everなどのイベントに出演中。

  • /
  • ICKY
    ICKY

    幼少の頃からピアノ、バンド活動を経て2009年よりDJとしての活動を開始。
    HOUSEを軸に DEEP、TECH、TECHNO、ELECTRO、DISCO等、時間帯、フロアに合わせた様々なジャンルをMIXする。
    THE LOWBROWS、YATTがレジデントを務めた東狂エレクトロパーティー「YEAH!!」でのメインフロアアクトを経験後、
    国内外のトップアーティストのフロントアクトを務める。
    現在はSOUND MUSEUM VISION、代官山AIRなどを中心に、ジャンルレスで様々なパーティーで活躍中。

  • /
  • Mayu
    Mayu

    広島出身。80kidzのメンバーとして2009年まで活動。
    脱退後DJとして活動を続ける。
    こよなくVINYLを愛しINDIE ROCK, HOUSE,DISCOを繋ぐ、 TOKYO INDIE シーンの重要DJの一人。
    都内を中心に様々なイベント・パーティーに出演。
    011年に三宿WebにてM.Y.K.&MONKEYTIMERS と"SISTER SISTER"をスタートさせた。
    また2012年秋より代々木ビレッジにて隔週ミュージックセレクターを担当。

  • /
  • TA_1
    TA_1

    趣味は音楽や絵、鉄道など。
    音楽を中心に広がるニュー・レーベルSUNNY CLUB主宰。
    佐藤寛との作詞作曲チームKONCOSでは作曲方面を担当。
    弟である古川拓也とのデザインチームAnoraksでは、様々な媒体にデザインやイラストを提供中。


    SUNNY CLUB : http://sunnysunny.me/
    KONCOS : http://koncos.net/
    Anoraks : http://anoraks.me/


  • TAAR (ROCTRAX)
    TAAR (ROCTRAX)

    東京をベースに活動するトラックメーカー/DJ。
    単身UKに渡り、ヨーロッパのクラブカルチャーに触れることで磨かれた類稀なるセンス、楽曲、プレイは大きな注目と期待を集めている。
    現在ではTOKYOという常に変化するシーンに対し柔軟にスタイルを変化させながらも一貫したオリジナリティを追求し続けている。
    故にリミキサーとしての評価も高く、CROOKERSのファーストアルバム「TONS OF FRIENDS」では
    彼らの直接オファーによりリミキサーに抜擢された。また、DOMMUNE、2.5D、インターネットラジオ出演等、
    その活動の場は現在進行形で拡大している。
    自身のトラックも国内外問わずファンが多く、SINDENからは「最も注目しているアーティスト」と言わしめ、
    また、オーストラリア随一のダンスミュージックサイト「IN THE MIX」においては
    "これから注目すべき25歳以下の25人のトラックメーカー/DJ" としてMaya Jane Coles、CANBLASTER等と共に、
    アジアから唯一名を連ねる。その実力は世界レベルで折り紙付きである。
    2012年9月にリリースした自身初の "完全自主生産" ファーストアルバム「abstrkt」は、全国の大手レコードショップで品切れが続出し、国内外のダンスミュージックを専門に扱う岩盤レコードでは発売2週間でその年の最も売れたアルバムとなった。
    2013年2月にはJUN(80kidz)、Fragment 他をリミキサーとして迎えた、
    シーンの壁を乗り越えたTOKYOフラッグシップ的なremixes アルバム"re:abstrkt"をリリース。
    また、同年3月のMercedes-Benz Fashion Week TOKYOにおいて、ショーやエキシビションの音楽プロデュースや楽曲提供も行っており、
    「次世代のTOKYO」という枠には留まらない、世界規模の活躍が期待される。

  • /
  • MASKAT
    MASKAT

    2000年代後半、世界的なエレクトロムーブメントに衝撃を受け、DJとしての活動を開始。
    Dubstep等のBass Music、Beats、Trap、Jukeを主体とし、House、Techno等の数々の音の要素を付加させジャンルレスに、
    そしてエモーショナルに桃源郷を目指す。
    浜松で2010年からVSのResident DJとして、数々のトップアーティストとの共演を果たし、フロントアクト等を務める。
    現在は東京のビッククラブでもDJを経験、更に自分の音や世界観を探求する為、
    2013年からのベースミュージックパーティーEFEKTを立ち上げオーガナイズする。


    https://twitter.com/_MASKAT_

VIP BAR

  • 神啓文 (Free Throw)
    神啓文 (Free Throw)

    「Getting Better」「Free Throw」DJ


    http://getting1996.com

  • /
  • ウエノコウジ (the HIATUS)
    ウエノコウジ (the HIATUS)

    thee michelle gun elephant解散後、PATCH、楠部真也とRadio Carolineを結成。
    2009年活動を休止。「the HIÄTUS」として活動。
    武藤昭平withウエノコウジ、冷牟田竜之(ex.東京スカパラダイスオーケストラ)ソロプロジェクト「DAD MOM GOD」にも参加。
    佐藤タイジのサポートやDJとしても活動中。


  • Novoiski(MOONBUG)
    Novoiski(MOONBUG)

    「マッシュアップ」という表現を日本に知らしめたサウンドユニット、Moonbugのメイントラックメイカー。
    学生時代にシューゲイザーやポストロックに影響され、友人とともに宅録を始めたのがきっかけで楽曲制作を始める。
    後年、BEASTIE BOYSが自身のサイトでアカペラを配布していた事がきっかけとなりマッシュアップ、
    Remixの文化をその中に取り入れてゆく。そうして生まれた代表作、
    BeastieBoys x DaftPunk x capsule「StarrySkyYEAH! Remix」はマッシュアップの金字塔として多くのクリエイターに影響を与える。
    また、オフィシャル・アンオフィシャル問わず作品の幅は広く、中には本家公認とされた
    Boot Remixも多数存在し現在も全国のクラブイベントや大型フェス、TV、ラジオ媒体等でプレイされ続けている。
    主なオフィシャル作品としては、
    ・Moonbug公式REMIXアルバム「REMIX ASSAULT」 ・栗山千明 シングル「0 Moonbug Remix」
    ・MUCC「ニルヴァーナ Moonbug Remix」(アニメ『妖狐×僕SS』主題歌)
    ・SQUARE ENIX「LoveSQ」「BattleSQ」「すばらしきこのせかい Crossover~Tribute」
    ・ペルソナRemixアルバム「At1st: Persona3 & Persona4: Club Arrange 」・RYUKYUDISKO「NIRAIKANAI Novoiski Remix」
    ・Zwei「純情スペクトラ Moonbug Remix」(アニメ『ロボティクス・ノーツ』主題歌) ・平野綾「スターゲイズ・ラブ」(作詞/作曲/編曲)
    ・マッシュアップコンピアルバム「MASH!MASH!!UP」 ・ロケットマン feat. トリンドル玲奈 「Lovedisco」編曲
    ・初音ミク「Dance Remix Vol.1」 ・Epitaphコンピアルバム「Punk O Rama Non-Stop Mix」監修
    ・キラキラジブリ「風の谷のナウシカ Novoiski Remix」…etc


    https://twitter.com/Novoiski
    https://soundcloud.com/novoiski

  • /
  • 片平実(Getting Better)
    片平実(Getting Better)

    2013年17周年を迎えた全国規模のDJ PARTY「Getting Better」の主催/企画/Main DJを軸に活動中。
    国内最大級のロック・フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「COUNTDOWN JAPAN」開始当初より出演。
    自身の交流のある様々なアーティストとも多数共演。メジャーより多数のROCK MIX CDを発売。
    2009年国内初のROCK MIX CD「ROCK THE MIX」2010年映画ソラニンのイメージアルバム「ソラニンsongbook」
    2011年「Getting Roll」/ a flood of circle公認MIX CD「AFOC THE MIX」2012年「ROCK ON ROCK」2013年最新作「ROCK ON PARADE」を発表。自身のプロジェクト「Garas (ガラス)」初のオリジナル楽曲「Garas」に継ぐ新曲「Days」を発表。
    国境を越えた現在進行形のロック中心のプレイでフロアを沸かせる。


    http://getting1996.com

  • /
  • 浜田将充(QUATTRO)
    浜田将充(QUATTRO)
Find us on: facebook®